30代になった社会福祉士・しげKickのブログ

昭和60年生まれ社会福祉士のしげkickです。福祉や医療関係、その他ゆるく書いていきます。

ブログタイトル

介護

介護施設の高齢者が38℃の高熱が出た時、よく原因で出てくる3つの病気と見分け方について

介護施設で利用者が38℃の高熱が出た時、 慌てたことはありませんか。 救急車を呼ぶべきか、 そのまま様子を見た方がいいのか 迷ってしまうかと思います。 私の場合、高熱が出た利用者をよく観察して、 原因を考えてから、次の対応を決めています。 特に、…

ただ「遊ぶ」って、高齢者介護において最高のケアだと思う件

わたしのいる高齢者デイサービスでは お年寄りとトランプゲームをしたり、 坊主めくりなどしたりしています。 デイサービスは 毎日このような遊ぶ時間がいっぱいです。 「遊ぶ」のは、時間のムダと思うかもしれません。 遊ぶ時間があるのなら、もっとリハビ…

傾聴に言葉はいらない、非言語コミュニケーションの大切さ

社会福祉士だけでなく、 介護・看護など全般に必要とされる「傾聴」 「相手の話を聞いて関係性を良くする」イメージが 一般的かもしれません。 しかし、私の場合、傾聴に言葉は必要ないと思っており、 言葉の無いコミュニケーションの方が重要だと思っていま…

デイサービスの利用者から聞いた「仕事」についてのちょっと深い話

わたしは高齢者デイサービスで働いています。 そこで関わる高齢者は人生の先輩です。 その人の経験を聞くことで学ぶことがたくさんあります。 今回は「働き方」について、 ちょっと良い話をしてくれた方がいたので、 紹介します。 辞めたいと思う余裕もなか…

チームワークを良くするために、リーダーは見栄を張っちゃいけない

チームワークを考えるとき、 何と言っても、リーダーは欠かせないものです。 わたしは高齢者介護でリーダーとして、 6年ほど勤めていますが、 最初の1~2年は多くの失敗をしました。 上司に「普通の会社じゃクビにしてもおかしくない」と 言われたくらい…

洗濯物たたみロボットで人生の9000時間が節約できる代わりに失うもの

今回のテーマは「洗濯物たたみ」です。 洗濯物たたみは家事の中でかなりの割合を 占めており、人生で9000時間も使っています! 今、この時間が節約できると期待の 洗濯物たたみを自動化するロボットが出てきました。 それが「ランドロイド」です。 ラン…

やりたくない仕事にどう向き合うべきか、真剣に考えてみた

わたしは高齢者デイサービスで 7年以上働いています。 小規模で給料は低いですが、 家から近くて、スタッフの関係も とても良い職場です。 しかし、2018年に介護報酬改定があって 職場もそれに合わせて、高齢者の自立支援に 力を入れるようになりました。 …

コラボこそ、社会福祉士の価値!意外な「補色」の組み合わせがすごい効果を生む

最近、読者になって頂いた方のブログで 面白いと感じたブログがあります。 それがこちら↓ 介護と何か組み合わせてブログを書いていく 切り口がとても斬新です。 例えば、介護とサッカー、登山、農業など意外な組み合わせて 面白い発想につなげています。 今…

障がい者が暮らしやすい社会は、健常者にとっても暮らしやすくなる

障がい者福祉をテーマにした 『こんな夜更けにバナナかよ』が映画化され、 テレビなどで宣伝を見るようになりました。 その原作者である 渡辺一史さんが『なぜ人と人は支え合うのか』という 新刊を出したのはご存知でしょうか。 < 本書は著者の介助体験をベ…

介護職員の給料が安いのはワケがあった!介護ビジネスの裏側が分かる本『日本が売られる』

「介護職の給料は低い」 と言われる介護業界ですが・・・ なぜ、 介護職員の給料は安いのでしょうか。 わたしたち介護従事者は、多忙なのに、 低賃金・低給料に疑いもせず、 それを当たり前のように受け取っているように思います。 しかし、介護職員の給料が…

傾聴とは何か、仕事で使えるように簡単に説明してみた。

はじめに 看護や介護には欠かせない、 人間関係をよくする上で、とても大切な「傾聴」 傾聴ができるとコミュニケーション能力が 格段にアップし、あらゆる人間関係も良くなります。 なので、今回は傾聴とは何か、簡単に説明してみました。 傾聴とは 「傾聴」…

介護をロボットに任せるよりも、自分が実現したい事のために使われるべき!

はじめに 高齢化が進み、介護人材が不足する中、 介護ロボットを導入しようとする流れが出てきています。 国も介護ロボットの推進に積極的で、 2018年の介護報酬改定では、ロボットを使う施設に 特別な加算を設ける議論もあったぐらいです。 しかし、わたし…

介護の仕事で「褒められること」は嬉しいけど、それを「やりがい」にしない方がいい

はじめに 介護のやりがいといえば、 「利用者から感謝される」 というのは、よく言われます。 介護はハンディキャップを持った高齢者を 支える仕事であり、利用者に褒められると嬉しくなるものです。 だから、それをやりがいにして、介護を頑張っている人も …

「お客様は神様」といって、なんでも従うのはよくない

連携って大事だけど・・・ わたしは高齢者デイサービスで働いています。 わたし達の仕事は事業所とスタッフだけではなく、 いろんな人と協力しないと成り立ちません。 医者や看護師などの医療従事者、 市役所の職員、福祉事業関係者、 警察、消防、近隣の方…

介護職のやりがいは人に感謝される事ではなく、人と関わる幸せを感じる事にある

本当の介護職のやりがいとは何だろうか 介護の仕事についてどんなイメージがあるでしょうか。 一般的に介護は身体的・精神的にストレスがかかる大変な仕事と 思っている方が多いかと・・・ その一方、「人に感謝される」というやりがいが魅力と よく言われて…

ケアワークとソーシャルワークの違いについて、簡単に説明してみた。

はじめに 一般的に、介護福祉士の仕事は「ケアワーク」と呼ばれます。 一方、社会福祉士の仕事は「ソーシャルワーク」と言われますが、 その違いについて、ご存知でしょうか。 多くの方は、違いは何となく分かるけど、 上手く説明できないかと思います。 わ…

大勢の前で話すのが苦手なわたしが行っている3つのこと

大勢の前で話すのはとても難しい・・・ わたしが勤めている高齢者デイサービスでは、 10人ほどの利用者が同じテーブルを囲み、 おやつを食べながら、話を楽しむ時間が毎回あります。 もちろんスタッフがリードして、話を盛り上げればなりませんが、 大勢の前…

介護福祉士を取得しても、コミュニケーション能力が身に付かないのはなぜだろうか。

はじめに わたしの高齢者デイサービスに新入社員が入りました。 高校卒業したばかりの女性ですが、 介護福祉士の国家資格を持っています。 真面目に仕事に取り組んでいますが、 高齢者とのコミュニケーションは苦手で、 自分から進んで利用者と関係を作るの…

ロボットに介護の仕事を任せるより、私たちがするべき事

はじめに 高齢化が進む日本にとって、 介護の人材不足はとても深刻な問題です。 厚生労働省が発表したデータによれば 2025年には、介護人材が約38万人も不足すると公表されています。 この人材不足に対処するため、介護業界では ロボット、AI技術の導入に注…

介護ビジネスの常識を変えた、たんぽぽ介護センター・筒井代表が語る「介護で大切なこと」

成功しづらい介護ビジネスだけど・・・ 現在、高齢化が進む日本では、 多くの企業が介護ビジネスに注目されています。 高齢者が多いから、介護業界は儲かると思う人もいるかもしれませんが、 決して楽なビジネスではなく、失敗して倒産する企業も少なくあり…

通所介護のアウトカム評価を分かりやすく説明してみた。

わかりづらいアウトカム評価 2018年の4月から、介護保険制度の改正で デイサービスに新しく「アウトカム評価」が導入されました。 アウトカム評価ではADL向上に努めた 通所介護・地域密着型のデイサービスに対して、 追加報酬をもらえます。 しかし、アウト…

健康とは病気がない事じゃない!簡単に健康について説明してみた。

はじめに 歳をとっても、介護の必要もなく、日常生活を送りたいもの。 だから、私たちは「健康」に気を使っています。 最近では平均寿命より健康寿命が大切だという レポートもあるほど身近な言葉ですが・・・ そもそも「健康」とは何か、考えていきます。 …

社会福祉士を取って相談職未経験で就職するなら、ハローワークの求人サイトが便利ですよ!

未経験の社会福祉士でも相談職に就ける! 国家資格・社会福祉士を取得したけど、相談業務が未経験のため、 就職先が決まらなくて困っていませんか。 わたしも社会福祉士を取ってから、現場の経験なしで 就職活動しましたが、採用が決まるのに1年かかっていま…

初めての介護で知りたくなる事をコンパクトにまとめた最新の介護マンガ

はじめに 初めて親の介護、また未経験で介護施設に就職など 何をすればいいのか疑問・不安に思うことがあります。 そんな介護初心者が知りたくなることをコンパクトにまとめた 最新マンガ本 ヘルプミーヘルパー が発売されました。 ヘルプミーヘルパー (アク…

外国人技能実習で介護職員不足を解消する発想はおかしい

介護が外国人技能実習の対象になったけど・・・ 2017年11月外国人技能実習制度で 新たに「介護職」が加わりました。 今までは農業や漁業などが対象となってましたが、 人を相手にするサービスは初めての対象となります。 人材不足が深刻な介護業界にとっては…

介護・医療現場でもっと患者を良くしたい、笑顔をみたいと思う方は「明鏡塾」を体験してはいかが。

はじめに 介護・医療職のだれもが 利用者・患者さんを良くしたい、笑顔をみたい、役に立ちたい と想い、この業界を目指したはず・・・ でも、仕事に慣れて現状維持のままで満足したり、 職場の忙しさで効率重視になったりしてませんか。 「慣れ」「忙しさ」…

表情は自分の心を表す「鏡」だから、落ち込んでも笑顔を作ってみよう!

笑顔になれば、どんなに気分が落ち込んでも周りを和ませるようになります。 仕事でもプライベートでも笑顔になれるように簡単にまとめてみました。

認知症高齢者の転倒を防ぐのは大変だから、なんとか自己責任にならないかなぁ

認知症介護で大変なのは「転倒」 高齢者介護施設では認知症の人と かかわることが多いです。 もちろん、認知症って人それぞれ違い個性があって楽しいのですが、 大変な時もあります。 わたしは徘徊や暴言、暴力などいろいろ大変な経験しましたが、 転倒予防…

介護職の新人教育はしたくても、辞めてしまうのが心配で強く言えないんですよねぇ・・・

明らかに新人が間違った対応をしても、辞めてしまうのが心配で強く言えないんですよね・・・ 今回はそんな介護職の新人教育について考えてみようと思います。

2018年の介護報酬改定について、簡単に解説してみた。

はじめに そろそろ2018年介護報酬改定の時期がせまっています。 これは介護業界にとって、 職員の給料や事業所の運営に大きく影響を与える すごく大切なことなんです。 2017年は介護報酬の議論が色々ありましたが、 マイナス改定の可能性が高いようです。 今…