30代になった社会福祉士・しげKickのブログ

昭和60年生まれ社会福祉士のしげkickです。福祉や医療関係、その他ゆるく書いていきます。

ブログタイトル

剣道のガッツポーズ禁止ってバイスティックの原則「統制された情緒関与」と思う件

わたしは高校時代、剣道部に所属していまして、 下手ながらも剣道2段を取得しています。 今回は剣道をソーシャルワークの視点で 考えてみようと思います。 剣道でガッツポーズはNG 剣道では相手の面、小手、胴、突き どちらかの部位を竹刀で当てると「一本」…

2019年の社会福祉士試験問題は「過去問ひたすら勉強法」からの転機と考えるべき

2019年2月に 31回目の社会福祉士の試験がありました。 受験された方はお疲れ様です。 わたしも、 前年(2018年)の試験は通年より高い 合格点99点と波紋を広げた騒動も記事にしており、 今年の試験内容に興味を持っていました。 www.social-walfare.work ツ…

チームワークを良くするために、リーダーは見栄を張っちゃいけない

チームワークを考えるとき、 何と言っても、リーダーは欠かせないものです。 わたしは高齢者介護でリーダーとして、 6年ほど勤めていますが、 最初の1~2年は多くの失敗をしました。 上司に「普通の会社じゃクビにしてもおかしくない」と 言われたくらい…

洗濯物たたみロボットで人生の9000時間が節約できる代わりに失うもの

今回のテーマは「洗濯物たたみ」です。 洗濯物たたみは家事の中でかなりの割合を 占めており、人生で9000時間も使っています! 今、この時間が節約できると期待の 洗濯物たたみを自動化するロボットが出てきました。 それが「ランドロイド」です。 ラン…

やりたくない仕事にどう向き合うべきか、真剣に考えてみた

わたしは高齢者デイサービスで 7年以上働いています。 小規模で給料は低いですが、 家から近くて、スタッフの関係も とても良い職場です。 しかし、2018年に介護報酬改定があって 職場もそれに合わせて、高齢者の自立支援に 力を入れるようになりました。 …

コラボこそ、社会福祉士の価値!意外な「補色」の組み合わせがすごい効果を生む

最近、読者になって頂いた方のブログで 面白いと感じたブログがあります。 それがこちら↓ 介護と何か組み合わせてブログを書いていく 切り口がとても斬新です。 例えば、介護とサッカー、登山、農業など意外な組み合わせて 面白い発想につなげています。 今…

障がい者が暮らしやすい社会は、健常者にとっても暮らしやすくなる

障がい者福祉をテーマにした 『こんな夜更けにバナナかよ』が映画化され、 テレビなどで宣伝を見るようになりました。 その原作者である 渡辺一史さんが『なぜ人と人は支え合うのか』という 新刊を出したのはご存知でしょうか。 < 本書は著者の介助体験をベ…

社会福祉士試験の基礎問で確実に60%の点数を目指すより、残り40%の難問を解く重要性

社会福祉士の試験では合格ラインが 総得点の60%が基準とされています。 多くの受験生がいい点数を取るためは、 基礎レベルの問題を落とさないことが大切です。 だから、頻出のキーワード、過去問をひたすら覚えて 確実に60%の正解率に近づけていくのが…

職場の人間関係に困ったら、あなたがするべき4つのこと

職場の人間関係は難しいですよね わたしも介護業界で働いて1,2年目は 仕事の失敗が多くて、職場の人間関係は最悪・・・ 中には、意地悪な人もいて 仕事を辞めたいと思うこともありました。 しかし、そこで逃げずに 仕事のミスをなくして頑張ったら、 職場…

社会福祉士の試験対策は暗記ではなく、”理解”に力を入れるべき!

社会福祉士の試験は 高齢者、障がい者、児童福祉など全部で18科目もあり、 どれか一つでも0点を取ったら、無条件で不合格になってしまいます。 合格するには、苦手な分野も勉強しなくてはいけません。 今回は、そんな社会福祉士試験をどう勉強するべきか、 …